ある男の日々

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧




べったら祭り。

社の近くで、昨日今日にて毎年恒例の『べったら漬け』のべったら市が開催されていました。
(毎年10月19日・20日)
営業から戻る途中に立寄、屋台で買い食いちょっと一杯の衝動を押さえつつ
人ごみの中を進みました。
f0086008_214136100.jpg

f0086008_21415238.jpg

一応、メインのべったら漬けを購入。
そのまま、実家へ発送。
この頃をすぎると、そろそろ年末進行が始まる…。恐ろしや。
[PR]



by iwak-ken | 2009-10-20 21:44 | 日誌

ゆめや弁天洞。

琲豆が無くなったので、高円寺のI.D.E.STOREへ所用の帰りに
ネットで調べた怪しげな珈琲豆店に立ち寄った。
場所は、新高円寺駅付近。
I.D.E.STOREから歩いて向かう。高円寺の商店街を抜け、住宅街へ。
突然にも、その怪しげなお店が現れました。
f0086008_19572571.jpg

入口に看板はあるものの、店は民家そのもの。
店舗名は『ゆめや弁天洞』
玄関先が店舗になっていて、かなり煩雑し、カオス状態。(まるで、自分の部屋の様。)
店名のどうが、堂ではなく洞窟の洞で店内を見て、なんか納得した。
店長さんは、人当たりがいいオヤジ。ドーラクが嵩じて店だしました。の様な雰囲気。
購入した豆はフレンチローストの深煎りをチョイス。
早速、帰宅後コーヒーを建ててみると深い味わいの中にも酸味が効いている様な旨い珈琲が。
う〜ん、やるなオヤジ。
[PR]



by iwak-ken | 2009-10-19 20:13 | 日誌

おやじ猫。

家に帰ってみると、近所のアイドルおやじ猫が縁側でゴロゴロしてしていた。
f0086008_2111475.jpg

(ちょっと、なんすか?って感じでカメラ目線。)
お寛ぎのところを、ちくちくいじっていたら、身構えられて
f0086008_2115380.jpg

このあと、噛み付かれ&猫キックを喰らいました。
f0086008_21161437.jpg

肉球がイカス!!
[PR]



by iwak-ken | 2009-10-16 21:19 | 日誌

三宅島エコライド。その3

ちかねの夕食。
トビウオの焼物、島の里芋の煮物、明日葉の天ぷら、明日葉とツナの和え物
トビウオのツミレのみそ汁、鰹のたたき、キムチと煮付け。
と大量のおかず群。黙々と頂きました。
f0086008_1132781.jpg

食べ終わったら、間髪入れず睡魔に襲われ暫く動けず。
眠い目をこすりながら、野外ライブ前にライブ会場近くの温泉にて一風呂入る。
星空が見れる露天風呂で半分寝ながら浸かっていると、隣にいた
地元のオヤジが仰向けに浮かんでいて、何故かこちらに漂ってくる!!
さすが、南の島のオヤジは自由奔放。
ライブも始まりそうなので、風呂から上がりライブを見に会場へ。
ボサノバのアコースティクライブで心地良い音楽。
始めの2曲以降から寝てしまい、気がついたら終わってた。
案の定、宿に帰ってからすぐに寝てしまいました。

翌日の最終日は、午後の出発時間までは自由行動。
宿近くの災害あとを見学しました。
噴火で、溶岩の下となってしまった町の上に現在は遊歩道があり半分埋もれた
小学校を見ました。
ちょっと『ポンペイの悲劇』を思い出してしまった。
f0086008_1184378.jpg
f0086008_1185549.jpg

(小学校がダムのように溶岩を塞き止めていた様です。)
また少し走って、港近くの店でお土産を買い、砂浜というか砂利浜で散策して
宿にもどり、帰宅の準備をする。
一緒に走った若者はもう一泊するとの事で、スタッフさん達と港でお別れ。
出航の時は紙テープを投げて感動的なお別れでした。あ〜さらば三宅島よ。
また、来年も参加したい。
f0086008_11121869.jpg

(三宅島よさらばぢゃ!   ※写真、有り難うございます。)
f0086008_11123254.jpg

(居残りの若者くん。しっかりお手伝いをしておくれ。)
f0086008_11155734.jpg

[PR]



by iwak-ken | 2009-10-08 11:16 | 自転車

三宅島エコライド。その2

タートをして、最後尾あたりをゆっくり走る。
海風が強いけど、潮の香りに和みます。
三宅島の海は水が済んでいて綺麗。磯に打ち寄せる波がクリームの様に泡立っていて
なんか旨そー。
f0086008_2361086.jpg

コースはアップダウンの連続で平地がない感じ。
ところどころ、ビューポイントがあって海を眺めては休憩。
f0086008_23115194.jpg

f0086008_23122661.jpg

2時間ほど走ってマスライド区間は終わり、ゴールの公民館で
地元、婦人部の方々が作ってくれたお昼を食べました。
特産の明日葉の天ぷらと、むろあじのツミレのみそ汁と、三宅島の郷土料理を堪能。
食後は、スタンプラリーをかねた島一周に出かける。
スタンプラリーは島の周回道路沿いに点在する商店にスタンプ台が設置してあり
チェックポイントの商店に付いては、スタンプを押してついでに買い食い。
お昼もちょっと少なめだったのと、ライディングですぐ小腹が空いちゃうんだよな〜♪
f0086008_0184346.jpg

(三宅島銘菓の牛乳煎餅のお店。牛のモニュメントがありました。なぜか一頭、作風の違う牛も)
f0086008_0211597.jpg

(溶岩と海とのモノトーン風な風景。火山島なんだな。改めて思います。)
f0086008_0252065.jpg

f0086008_0253623.jpg

(暮れてゆく島の太陽を眺めました。夕日をゆっくり眺めるのは何年ぶりだろう。たまには必要かも)
50km位の周囲とスタンプラリーを完成させて、宿に戻る。
かなり、疲れた。
戻るのが遅れたため、さっと着替えてまずは夕食を頂く事に。
また、つづく。
[PR]



by iwak-ken | 2009-10-07 00:32 | 自転車

三宅島エコライド。その1

宅島で10月3日・4日に開催された『三宅島エコライド』に参加してきました。
三宅島には東海汽船で行きます。
船に乗るのは、数年前に行った大島以来だな。
10月2日金に、仕事をとっとと片付けて先週から会社に仕込んでいたチャリを輪行して
集合場所の竹芝桟橋へ。
f0086008_22481188.jpg

みんなと同じ日程で泊まるのに、自分はかなり大盛りの荷物。何時もながら、どうして?
食事をとって、荷物を積み込み22時頃にいよいよ出航!!
前回の大島は船酔いをしてしまいましたが、今回は酔い止め薬をのんで万全の構え。
だけど、それほど揺れは感じず車に乗っている程度の揺れ。むしろ心地よい位。
三宅島の到着は翌朝5時だから寝る。
リクライニングシートを倒して休むのだが、窮屈で寝て覚めての繰り返しで『ぼ〜っと』した状態で
三宅島に上陸。
まずは、お世話になる宿で仮眠と朝食を頂く。
チャリを組み立てているど突然、激しい雨が降り出しどうなる事かと思ったけど
集合時間には雨や止み、晴れました!風は強いけど、よかったー。
f0086008_23122350.jpg

(お世話になった民宿。お話好きのおじいと、家庭料理がイカス。三宅島だけど阿蘇。)
宿のおじいにスタートはすぐそこだから。と言われ集合場所に向かったけど、え〜と何処だっけ
と近所をさまよい、なんか見覚えのある風景が…。
なんと、お宿『阿蘇』のすぐとなりに集合場所がっ!!ほんとすぐそこだった。
無事に受付をすませ、記念撮影後、スタートしました。
f0086008_23241173.jpg

つづく。
[PR]



by iwak-ken | 2009-10-05 23:28 | 自転車

ある日の出来事、自転車、趣味のこと
by iwak-ken
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧