ある男の日々

珈琲

珈琲が好きだ。特に自宅でいれる珈琲が旨い。
シアトル系コーヒーショップも利用するが自宅でいれる珈琲が、
『なりより⋯。』である。
コーヒーショップのコーヒーは酸味が強く、尖った様な味すると思う。
トールサイズなどは、お茶請け(甘いもの!)がないと飽きて、飲みきるのに一苦労するが
手前の珈琲は、飽きることがない。珈琲に深い知識、こだわりは無いけど
豆はやなか珈琲で購入。生豆を量り売りし、好みの焙煎を指定できる。
インスピレーションで銘柄を決めて焙煎はいつも深煎りのフレンチロースト。
器具はフレンチプレス。ペーパードリップと違って、フィルターを通さない為
豆の油分などの微妙な風味をストレートに出してくれるそうな。
お湯を沸騰したら1分ほど冷まし、多めの豆をミルで粗挽きに挽く。
4分ほど抽出してプランジャーを押して注ぐ。
深く、濃く、柔らかい味がする。
この日も、就寝前に一杯。目が覚めるどころか、眠たくなってきた。
f0086008_201097.jpg

[PR]



by iwak-ken | 2006-03-11 02:03 | 日誌

ある日の出来事、自転車、趣味のこと
by iwak-ken
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧